FC2ブログ

訪問ありがとうございます♪

プロフィール

すみざる

Author:すみざる
A型のふたご座、
引きこもりの主婦

趣味:イヤリング作成
 →かなり久しく作成してない...

好きな...
  言葉 :如是我聞
       (にょぜがもん)
  お菓子:ラムネ、ピックアップ
  食べ物:キムチ、らっきょ
  飲み物:梅酒、ライム酎ハイ
  植物 :多肉植物
       (特にゴーラム)
  キャラ:バルタン星人、
       スティッチ、
       魔人ブゥ、セル、
       フリーザ、ピッコロ

嫌いな(苦手な)...
  言葉 :無言
  お菓子:チョコ、生クリーム
  食べ物:シナモン入りの物、
       デミグラスソース系
  飲み物:ビール
  植物 :桜
       (毛虫が大嫌い!)
  キャラ:思いつかへん...

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

現在の観覧者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

お気軽に、リンク申請してくださいね♪

このブログをリンクに追加する

お気に入りのお店

一度食べたら感動!!
とんこつラーメンのお店♪↓

革製品のお店↓
Quercus(クエルクス)

Powered By FC2

アフィリエイト・SEO対策
FC2クチコミ広告 FC2プロフ
FC2動画 FC2PIYO 
カウンター 無料・レンタル・掲示板

RSSフィード

最近のトラックバック

「記事の内容に関係がない」
と判断したトラックバックは、
消去させていただきます。
ご了承願います。

注意)
トラックバックの際、
何かコメントをお願いします。

おすすめ

国内格安航空券サイトe航空券.com

Template by

はちみつらいおん
このブログのテンプレートに使用されているデザイン・イラスト・画像は全て、
さ★ばんなが著作権を所有しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
またもやリセット...
卵ちゃんを迎え入れて2週間後、
血液による妊娠判定をしました。

結果は。。。陰性


ちょっと覚悟はしてた。
判定の二日前、基礎体温がガクンと降下
直前まで、もしかしてもしかすると...といろんな想像をした。

卵ちゃんを迎え入れてから、
1週間後位に少し出血が
ほんとに少しだったから、着床出血!?
と期待も膨らんだりして


結果が陰性と告げられたら、
泣いちゃうかもって思ったけど、
以外に冷静な自分に違和感を感じた。

リセットって慣れるもんじゃないし、
陰性の判定が覆されるわけでもないのに。
多分、陰性の事実を受け入れられなかったのかも。


先生は、『そこまで落胆しなくてもいい』
    『ゼロではないから、着床障害があるわけではないことがわかったし』


自分では、そこまでショックを受けていないつもりでも、
先生からしたら、落胆してたように見えたんでしょう


ゼロではないっていうのは、
妊娠判定で検査したHCGの値のこと。

100以上で妊娠判定陽性。
100未満で妊娠判定陰性。

私は、2.6。

ほとんどゼロだと思うんだけど


若干、値があるのは、
着床しかけたけれど、血のベッドに
潜り込めなかったということらしい。


判定を待つまでの2週間、
ジワジワしたりするたびに、
お腹をさすりながら、
頑張ってしがみ付いててね~♪
って言ってたのを、
ちゃんとしがみ付いてくれてたみたい

残念だったけど、
卵ちゃんも頑張ってくれたから、
私も頑張らなきゃ



妊娠はできてなかったけど、
嬉しいお知らせもありました

残りの3つの卵ちゃんのうち、
なんと、1つ、胚盤胞まで育ってくれたみたいで、
初凍結に成功


次周期には、戻せないらしく、
その次の周期に迎え入れます

胚移植後は、安静の為、
ヒップホップしてなかったから体重が増加
また運動して、フカフカのベッドを作るべく、
頑張るぞう~
スポンサーサイト
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
不妊治療日記トラックバック(0) | コメント(0)
初胚移植♪
前回の体外受精は、卵ちゃんが胚盤胞まで育たずに
胚移植は当日キャンセル...


今回は、胚盤胞まで待たずに3日目の卵ちゃんを戻すから、
胚移植までは行ける確率は高いとはわかっていても、
胚移植直前までキャンセルか続行かわからなくて、

培養士さんからの説明を受ける説明室に入る時は、
心臓バクバクでハラハラしっぱなし


結果は、胚移植可能だったんだけど、
『今日、胚移植出来ますので大丈夫ですよ。』
という言葉に有頂天になって、
あまりいろいろ卵ちゃんのこと聞けなかった

グレードは3bの10分割の卵ちゃん。
グレードのことはよくわからないけど、
たくさん分割して、頑張ってる卵ちゃん。
あなたをお腹に迎え入れられることが、
今の一番の喜びです


今回も、いろいろありました。




今回の体外受精は、アンタゴニスト法。

点鼻薬が無かったから、そんなに辛くは無かったかな。


前回は、HMGフェリングで主に卵を育てたけど、
今回は、ゴナールFを用いた。

効きは効果抜群過ぎて、一回目の検査で
左は10こくらい、右は2つ確認できた。
前回は、最終的に確認できた7つがそのまま採卵数だったから、
今回は10個以上採卵出来そうで、先生も20個行くかもと

が、二回目の検査で、
左が大きいので16㎜に対し、右は6㎜と小さい
なので、今回は採卵は左からだけになりそうと言われ、
ガーン...

大きい卵ちゃんが14㎜を超えると、
セトロタイドとHMGフェリングに注射を切り替え、
採卵に向けて卵ちゃんを完成させていくわけで...

小さな卵ちゃんを大きくなるまで育てると、
今ある元気な卵ちゃんが成熟しすぎて良くないらしい

なので、片方からでも仕方ないと思ってたら、
採卵2日前の直前で、右も採卵できる位に大きく成長


今月4日の採卵当日、
ダーリンにも会社を休んでもらい、
2回目とはいえ、不安と緊張でドキドキ...
でも、卵ちゃんが10個以上あると想像し、
麻酔から覚めて卵ちゃんの数を確認したら、


6個。。。

ええぇぇっっ。。。

前回より少ない!?なんで!?
と麻酔が覚めきるまで悶々としてしましました

前回よりも採卵数が少ないとは想像もしてなかった。
でも、量より質というし、気持ちを切り替えることに。

次の日の受精卵確認で、6つ中4つが受精し、
前回よりも受精卵が1つ多い
今回は、前回より質がよいみたいで、
受精卵の中に大きな空砲も無かった

そんなこんなで、4つの受精卵のうち
1つを昨日、お腹に迎え入れ、
残りは前回育たなかった胚盤胞になるまで待ち、
胚盤胞になったら凍結してもらうことに。

今回も胚盤胞にならなかったら、
次回からは3日目の卵ちゃんを凍結してもらうことに。


残りの3つの卵ちゃん、頑張ってね
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
不妊治療日記トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。