FC2ブログ

訪問ありがとうございます♪

プロフィール

すみざる

Author:すみざる
A型のふたご座、
引きこもりの主婦

趣味:イヤリング作成
 →かなり久しく作成してない...

好きな...
  言葉 :如是我聞
       (にょぜがもん)
  お菓子:ラムネ、ピックアップ
  食べ物:キムチ、らっきょ
  飲み物:梅酒、ライム酎ハイ
  植物 :多肉植物
       (特にゴーラム)
  キャラ:バルタン星人、
       スティッチ、
       魔人ブゥ、セル、
       フリーザ、ピッコロ

嫌いな(苦手な)...
  言葉 :無言
  お菓子:チョコ、生クリーム
  食べ物:シナモン入りの物、
       デミグラスソース系
  飲み物:ビール
  植物 :桜
       (毛虫が大嫌い!)
  キャラ:思いつかへん...

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

現在の観覧者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

お気軽に、リンク申請してくださいね♪

このブログをリンクに追加する

お気に入りのお店

一度食べたら感動!!
とんこつラーメンのお店♪↓

革製品のお店↓
Quercus(クエルクス)

Powered By FC2

アフィリエイト・SEO対策
FC2クチコミ広告 FC2プロフ
FC2動画 FC2PIYO 
カウンター 無料・レンタル・掲示板

RSSフィード

最近のトラックバック

「記事の内容に関係がない」
と判断したトラックバックは、
消去させていただきます。
ご了承願います。

注意)
トラックバックの際、
何かコメントをお願いします。

おすすめ

国内格安航空券サイトe航空券.com

Template by

はちみつらいおん
このブログのテンプレートに使用されているデザイン・イラスト・画像は全て、
さ★ばんなが著作権を所有しています。

またもや原因不明...
本日、3つの採血の結果を聞いてきた。

結果、全て基準値内(以下の通り)で異常なし。


4/28採血                結果    基準値
①DHEA-S             175μg/dl  150-300
②テストステロン精密測定ECLIA  0.34ng/ml  0.11-0.47

5/2採血(生理中)
③PRL負荷後  30分後      119.8     -122
④PRL負荷試験 前         14.1    4.9-29.3

5/6採血(絶飲絶食)
⑤グルコース              94mg/dl   70-110
⑥テストステロン精密測定ECLIA  0.24ng/ml  0.11-0.47
⑦インスリン             4.18μIU/ml  1.84-12.2
⑧HOMA-R             0.97      1前後


補足
①男性ホルモンの中間代謝産物。
  これが、女性ホルモンになる素になるらしい。
②コレステロールから合成される内因性男性ホルモン
  高い→妊娠した状態に近く、流産率が高くなる。
  低い→顆粒膜細胞が少ない卵子が出来、
      受精卵の分割に悪影響を及ぼし胚盤胞率が下がる。
③,④隠れ高プロラクチン症候群かを検査。
⑤~⑧排卵誘発剤等のインスリンに対する抵抗性を検査。


はぁ...
結局、今回の検査で原因が判明することは無く、
ロング法の体外受精では駄目だった為、
次はアンタゴニスト法を提案されました。

駄目だったといっても、
体外受精した卵ちゃんを戻してないのに、
もうロング法は駄目という判断なよう。

ロング法が質の良い卵が出来る方法であったのに、
胚移植出来る卵が育たなかった。

アンタゴニスト法は、
途中まで自分の力で卵を育て、
途中から薬で大きくしていく方法。
方法としては、ランクが下がっているような


次周期で、もしアンタゴニスト法の体外受精をしても、
ロング法の時と、私自身何も変わってない。
なんの治療もしてないんですもの。


また卵が分裂しなくて、駄目だったので、
次の体外受精の方法で...
と、なる予感がかなり大!!


先生は、
『今度は、胚盤胞(5日目)まで待たずに、
  3日目の分割卵を戻してみましょう。
  お腹の中で分割が進むかもしれませんし、
  お腹の中に卵を戻さないと先に進めませんからね...』

そう!!
お腹に卵ちゃんを戻してないのに、
第1回目体外受精は終わってしまった。

途中で強制終了だったから、
なんか気持ちの整理がうまくいかない...

卵ちゃんを体内から取っただけ。
採血と何ら変わりない感じ。


第2回目体外受精は、先生の言うとおり、
アンタゴニスト法をするとしても、
まだ検査できる項目があるなら検査したい!
と先生に伝えたら、
一つ提案された検査があった。

子宮鏡検査
まだ、お腹に戻す段階までいかなかったけど、
次に戻した時に、お腹の中でちゃんと育ちそうか、
子宮の中を胃カメラみたいに観察する検査。

排卵前にするのがいいらしく、
今周期はもう排卵済みだろうから、次周期に検査することに。

この検査で、無数の小さな子宮筋腫や
タダレ、卵管の癒着状態等
超音波検査ではわからない細部な状態が観察できるよう。


1万5千円くらいの検査だけど、
2回目の体外受精がもし駄目だった後にするなら
先にしておきたい検査だ。


他にも出来る検査がないか先生に探してもらうように伝えた。



原因があるなら、早く発見させてくれ~!!!!
スポンサーサイト
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
不妊治療日記トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |